top

屋根のリフォーム

clearBoth

ポイント

大切な住まいの為、屋根材について考える

年間を通して、常に雨・風・雪・紫外線などにさらされながら、私たちの大切な家屋や生活を守ってくれている屋根は、厳しい自然環境によって傷みや汚れ・老化や風化などしていきます。
この屋根は、近年では、たくさんの意味で重要視されてきています。
先ず、厳しい自然環境から、住まいや健やかな生活を、守ってくれるということ。
次に、大地震の被害などで倒壊の恐れのある屋根材があるということ。
そして、特定の屋根材にはアスベストが含まれているものもあるということ。
このような課題を解決する為に、当社はオリジナルの金属瓦「稜線シリーズ」をご用意いたしております。
安心して、ご連絡ください。当社があなたの住まいをお守りいたします。

当社のアスベスト対策

高度成長期の住宅には、様々な住宅建材がありましたが、アスベストを含む物も加工の段階で固められるため、その時点では、アスベストが飛散する事は、100%といってよいほど 有りませんでした。
しかし、長年にわたり雨・風・雪・紫外線等にさらせれる事により劣化・風化等で飛散するケースや、解体等する場合に、十分な知識と資格を持っている専門業者でない場合、飛散するケースが多々出てきました。
当社では、アスベストを含む屋根材に対して「稜線カバー工法」をお勧めしています。

地震・災害における屋根の重要性

近年、世界各国で大地震・大災害が頻繁に発生しています。日本においても 各地で数多く発生しております。
この大地震で、家屋の倒壊、または倒壊によって建物の下敷きになって亡くなった方も少なく有りません。
「住宅倒壊」その原因の一つに屋根材の重量を指摘する声もあり、重い屋根が倒壊の原因になったと言われています。
当社では、重い瓦系の屋根材を撤去し、非常に軽量のオリジナル 金属瓦「稜線シリーズ」にリフォームする事で、家屋への負担を軽減することをお勧めしています。

ご質問・ご依頼はこちら | 電話・メール、どちらも無料お問い合わせ | Tel. 0120-55-52-89 | 外壁塗装や屋根修理のリフォームをお考えなら
お問い合わせ
無料お見積もり
clearBoth
sidenavi-end